So-net無料ブログ作成
前の3件 | -

新宿演劇祭 [じぶん]

一昨日の日曜日、新宿演劇祭で「あくたぁらふてぇる」改め「劇団ラフテール」の
「ニブンノイチ」を観てきました。
脚本、主演は原田和真さんという俳優さん。
原田さんのことは他の劇団に客演されていた時に知りました。
その時は「小林多喜二」だったのですが、次にお会いしたときはなんとお笑い芸人!
(お芝居ではなく芸人としてお笑いライブに出演)
これだけでもすごいギャップだったのに、なんと某国立大学で数学を学んでいらしたと
伺ってまたびっくり。

ミステリーにコメディ要素も含めたストーリーは飽きることなく進んで行きました。
他の劇団との兼ね合いもあっての一時間ということなのでしょうがもう少し時間が
欲しかったな~。SNSでも、せっかくのストーリーなのに「もったいない」という声が
多かったです。次回作に期待!!

ここのところ、公私ともに考えなければならないことだらけなのに頭と身体が
ついていかなくて、ひとりになることも多く…ずどーーーんと沈むことが多かったので
現実を忘れさせてくれた楽しい時間でした。

せっかく(滅多に出ない)新宿まで出たので、伊〇丹で息子と妹の旦那に義理チョコを
買って帰ったのですが、帰ってきてショップバックに書かれたローマ字をよく見たら、
埼玉県某市の名前でした。(だから空いていたんだ…)

これも「日本埼玉化計画」の一端かっ?!(苦笑)
そうそう、「翔んで埼玉」も「テセウスの船」も面白かった。
エンタメ三昧の週末でした^^
IMG_0138.JPG

nice!(6)  コメント(1) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

はっぴょうかい。 [しのぶえ]

ゆうきはいなくて、ゆたかも受験生で、出かけることもなくネタがないので…

先日、ワークショップでお世話になっている、津軽笛奏者 佐藤ぶん太、さんの
プロフィールはこちら)門下生の発表会に参加してきました。
もう長いこと練習している曲なので余裕のはずだったんだけど…
「緊張しい」は相変わらず(^^;
でも、昨年一人で吹かせていただいた別の発表会の時は「家を出る時から緊張」が
今回は「自分の出番の前の前の人の演奏中から緊張」と少しは進化した?(違)
阿波踊りや笛団...で、みんなと吹くだけでいいじゃないと思ったりもするのですが、
やっぱりやる以上はソロでも吹けないと...と思ってしまうんですよね。
少しでも進化できるように、今年もがんばります!‬

IMG_0102-s.jpg
【伊藤真理奈さんの「恋旅」を吹かせていただきました】


nice!(13)  コメント(4) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

あけましておめでとうございます [じぶん]


2020_nenga_blog-s.jpg

昨年、悠毅は二度目のインドでの演奏、さらに半年に亘りドバイで演奏活動をする機会を
いただきました。寛は合唱部の部長として文化祭までがんばり、受験に向かっています!
私は篠笛♪ 仲間と演奏するために練習練習!
2020年はどんな年になるのか全く想像できないのですが、笑顔と音楽は忘れずに過ごし
たいと思います。今年もどうぞよろしくお願いいたします。

文字が小さすぎてあちこちからクレームが来そうな予感がしています(笑)
なかなかお伺いも更新できないのですが…今年もどうぞよろしくお願いします。


nice!(12)  コメント(7) 
共通テーマ:日記・雑感
前の3件 | -